About us会社情報

会社概要

会社名
株式会社 牛木組
所在地
〒949-1602 
新潟県上越市名立区名立大町1630-1
TEL・FAX
TEL:025-537-2316 FAX:025-537-2564
設立
昭和38年4月
資本
3,000万円
代表者
代表取締役 牛木 善彦
年商
13.8億(令和元年) 19.1億(平成30年)
従業員数
65名
営業案内
特定建設業 新潟県知事 許可(特-30) 第44261号 (土・建・と・鋼・舗・しゅ・塗・井・水・解)
一般建設業 新潟県知事 許可(般-30) 第44261号 (管・園)
産業廃棄物収集運搬業 許可番号01506112231
一級建築士事務所 新潟県知事登録(イ) 第5160号
加入協会
インターンシップ等受入企業
上越市消防団協力事業所認定企業
上越市下水道排水設備指定工事店
ハッピーパートナー企業
建設業労働災害防止協会加入
中小企業等経営強化法 経営力向上計画認定企業
一般事業主行動計画策定(次世代育成支援対策法、女性活躍推進法)

有資格者

  • 土木施工管理技士1級 15名
    土木施工管理技士2級 12名
    建設機械施工管理技士1級 2名
    建設機械施工管理技士2級 3名
    管工事施工管理技士2級 6名
    造園施工管理技士2級 5名
    建築士2級 1名
    建築施工管理技士1級 1名
    建築施工管理技士2級 1名
  • 技術士補 2名
    1級さく井技能士 1名
    2級さく井技能士 2名
    地すべり防止工事士 4名
    測量士補 4名
    給水装置工事主任技術者 3名
    下水道排水設備工事責任技術者 6名
    衛生管理者1種 5名
    建設業経理士2級 4名

保有機器・車輌

バックホウ 13台
4tダンプ 3台
2tダンプ 3台
トラクター 1台
汚泥吸排車 1台
ショベルローダー 3台
ユニック 4台
セルフローダー 1台
25tラフタークレーン 1台
フォークリフト 1台

沿 革

  • 大正8年3月

    新潟県西頚城郡名立町において創業

  • 昭和24年10月

    建設業最初の登録、新潟県知事(か)第9574号

  •  昭和29年11月

    創始者より先代社長牛木五治郎営業の一切を引き継ぐ

  •  昭和38年4月

    牛木組を組織替 株式会社牛木組を組織

  •  昭和48年4月

    上越営業所開設

  •   4月

    帝国石油(株)協力会社に参画 本格的に送油管・送ガス管等パイプライン工事を施工開始

  •   昭和48年5月

    建設業法改正に伴う許可 新潟県知事(特-48)第11053号

  •  昭和50年5月

    (株)ユアテック協力会社に参画 送電線鉄塔基礎工事を施工開始

  •   昭和50年11月

    本社新社屋新築落成

  •  昭和63年5月

    牛木藤正 代表取締役に就任

  • 平成元年4月

    新潟連絡所開設

  •  平成2年10月

    長野営業所開設

  •  平成3年7月

    建設業法に基づく許可 建設大臣(特-3)第14405号

  •  平成5年9月

    機材センター新社屋新築落成

  •  平成7年11月

    上越営業所新社屋落成

  •  平成16年3月

    シイタケ・ゼンマイ栽培開始

  •   平成16年7月

    産業廃棄物収集運搬業許可

  •   平成16年12月

    林業認定事業体登録

  •  平成17年7月

    糸魚川営業所開設

  •  平成25年3月

    長野営業所閉鎖

  •   平成25年4月

    建設業法に基づく許可 新潟県知事(特-25)第44261号

  •  平成30年5月

    牛木善彦 代表取締役に就任

ハッピー・パートナー

ハッピー・パートナー

ハッピー・パートナー企業(新潟県男女共同参画推進企業)の認定をいただきました!

ハッピー・パートナー企業とは…
「男女がともに働きやすく、仕事と家庭生活等が両立できるよう職場環境を整えたり、女性労働者の育成・登用などに積極的に取り組む企業」です。

子育て中のパパ・ママが、仕事とプライベートの両方を満喫できるように、これからも努力し続けます。

にいがた健康経営推進企業

にいがた健康経営推進企業

「にいがた健康経営推進企業」に認定されました。

「にいがた健康経営推進企業」とは、新潟県が従業員等の健康づくりに積極的に取り組む企業を登録し、 その取り組みを支援することにより、働く世代の健康づくりの促進を図る制度です。

これからも従業員の健康を第一と考え、全員で健康づくりに取り組んで参ります。